【わらべうた:A】残席わずかになりました!お申込みはお早目に♪

毎年人気のわらべうた学習会。

「まずはわらべうたあそびを覚えたい・久しぶりなのでおさらいしたい」という方向けのAコースが、早くも定員間近となってきました。(沢山動いてあそぶのでどうしても人数に限りが出てしまうのです!)

4月になりやっと今年の見通しがたった、これから考えよう~という保育士さんも多いかと思いますので、お申込みはぜひお早目にどうぞ♪

 

 

 

わらべうた:Aあそびとうた

理論 / 実技 

実践報告・話し合い

日程

内容

時間 18452035

① 4/21(火) 

② 5/19(火)

③ 6/16(火) 

④ 9/15(火) 

 10/20(火) 

 11/17(火) 

わらべうたあそびを覚えたい方向けの学習会です。

子どもの発達段階も確認しながら、乳児期から学童期までのわらべうたあそびを覚えて、子どもの成長全体を支えられるようになりましょう。

また、鑑賞曲も数曲練習します。

参加費

講師

全6回 13,000

木村はるみ・平山澄江


毎回2時間弱の講座の中では、乳児向けのわらべうたから、幼児や学童向けの集団あそびにも使えるわらべうたまで、沢山のうたをうたって、あそびます。

「あそび」「子どもと大人のコミュニケーションツール」「音楽」・・・

いろんな顔をもったわらべうたのことが、子どもたちは大好き。

保育中いろいろな場面で役に立ちますよ。

まずはいろんなうたを体験して、自分自身がわらべうたとの出会いを楽しんでみてください。

 

★☆★☆★☆★ 参加者の感想より ★☆★☆★☆★

 

「落ち着いて遊びを見つけられない子にうたいかけることで、気を落ち着かせ遊びへと気持ちを向かわせることができた。コチョコチョ等のわらべうたは気に入って「もっかい、もっかい!」と多くの子が楽しみ、そこでスキンシップをとれて私自身も子どもたちと楽しい気持ちを共有できて保育に対する不安をやわらげることができた。」

 

「季節に応じたものをおろせたので、子どもの反応がとても良くルールもよく理解してできていた」

 

「乳児のわらべうたは、『もう1回』と何度も繰り返し楽しんだり、ふれあって遊ぶものは、人形にやってあげる子もいた。幼児むけのわらべうたも、歌だけ歌ったりすると、よく聞いていた。」

 

「いつもと違う子守唄を歌ってみて、落ち着いた子がいた。」

 

「○才児の~の時期に良い」と聞いたことで、クラスで唄うことにつなげられた。私がうたうことで、他の担任も刺激され唄う姿があった。」

 

「乳児期にやってもらったわらべうたを子どもはよく覚えていて、年長になっても乳児期のわらべうたをよくリクエストされます。やってあげると、子どもが嬉しそうな表情になります。」

 

「わらべうた学習会で教えていただいたことで、課業以外の時間にも子どもたちが自分たちでわらべうたを始める姿が増えました。」

 

その他の感想・詳細・お申込みはコチラから